ホーム > 美容 > 美肌はスキンケアだけでなく睡眠や食事が大切!

美肌はスキンケアだけでなく睡眠や食事が大切!

肌のお悩みで代表的なものは、乾燥肌、敏感肌、ニキビ、くすみ、シワ、シミなどが挙げられますが、そんな肌トラブルを改善して美肌を保つために、さまざまな化粧品を試してみたり、良いと言われるスキンケア法を試すなど、多くの時間とお金を費やして人一倍気を使ってスキンケアに励んでいる女性は多いのではないでしょうか。

確かに、高価な化粧品などを使用したスキンケアは、それなりの効果が期待できると思いますが、美肌には、このような外側のケアだけでなく、内側からのケアも必要です。

いくら高価な化粧品を揃えて、最新の手法でお手入れしても、夜更かしを続けて慢性的に寝不足だったり、インスタント食品やスナック菓子ばかり食べて栄養が偏った食スタイルだったりと乱れた生活習慣を送っていては美肌になることはできません。

肌トラブルが起こる原因は、外側より体の内側からやってくるという認識を持ったほうがいいようです。

中でも、睡眠は最も肌と密接な関係にあります。

肌細胞の生まれ変わるサイクルのターンオーバーは、主に睡眠中に行われています。

肌に受けたダメージは、睡眠中に分泌される成長ホルモンによって活発にターンオーバーが行われ、修復されていきますが、寝不足の状態は、代謝が低下してターンオーバーも乱れがちになってしまい、その結果、肌の修復が未完全になってしまいます。

よく夜更かしをした翌朝は、肌がくすんだり荒れたりしますが、その原因は、寝不足からターンオーバーが妨げられるからです。

ちなみに、夜10時から深夜2時までの時間は、肌のゴールデンタイムと呼ばれるほど、美肌にはとても重要になる時間帯です。

できるだけ、この時間帯の中で熟睡できるようにして、最低でも6時間は睡眠できるようにしましょう。

次に大切なのが、栄養バランスを考えた食事です。

美肌のための食事と言えば、野菜などからビタミンやミネラルを思い浮かべるでしょうが、食事は栄養をバランス良く摂ることが必要です。

よく「○○が美肌に有効」と聞くと、そればかりを食べている人も結構いらっしゃるのではないでしょうか。

何か特定のものをたくさん摂っても、それだけで美肌になるということは決してありません。

多くの食材から、さまざまな栄養素をバランス良く摂りましょう。

その他には運動も大切です。

http://kojinana.com/

ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動は、血行を良くして肌にも栄養が行き渡るようになりますし、筋力トレーニングで筋肉を鍛えれば、成長ホルモンが多量に分泌されるようになります。

毎日、規則正しい生活を送り、時間がある時は、積極的に運動するように心掛けましょう。

 

 


関連記事

美肌はスキンケアだけでなく睡眠や食事が大切!
肌のお悩みで代表的なものは、乾燥肌、敏感肌、ニキビ、くすみ、シワ、シミなどが挙げ...
いつまでも美肌を保つためには・・・
未来のために美肌を目論んで、肌の調子を整えるスキンケアを行い続けるのが、年をとっ...